わたしは幼保無償化の対象?「幼保無償判定ナビ」をご活用ください。

高等職業訓練促進給付金等事業

[概要]

就業に有利で、生活の安定に役立つ対象の資格を取得するために、養成機関で1年以上修学する場合に給付金を支給します。

[対象者]

以下のいずれも満たす母子家庭のお母さん又は父子家庭のお父さん
(1)児童扶養手当受給者又は同様の所得水準にある方
(2)養成機関において1年以上のカリキュラムを修業し、対象資格の取得が見込まれる方
(3)就業又は育児と修業の両立が困難である方
※過去に当給付金を受給されていた方は対象外となりますのでご注意ください

<対象資格>
(1)看護師(准看護師を含む)
(2)保育士
(3)介護福祉士
(4)作業療法士
(5)理学療法士
(6)歯科衛生士
(7)美容師
(8)社会福祉士
(9)製菓衛生士
(10)調理師

[支給内容]

住民税非課税世帯:月額10万円
住民税課税世帯 :月額 7万500円

[申請できる人]

対象となる方ご本人

[申請期日]

随時
※本事業を利用するためには、就学前に受給資格の審査や資格取得の見込み等について、事前相談を行なうことが必要となります。
※令和3年度中に修学を開始する場合に限り、6月以上の訓練を通常必要とする民間資格等の取得の場合も対象になります。

対象資格や手続きなど詳しくは神栖市こども福祉課(電話 0299-90-1205)までお問い合わせください。

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく